WiFi

ビックカメラでWiMAXのレンタルってできるの?店頭で借りれるか解説!

投稿日:

 

「WiMAXレンタルしたいんだけど、ビックカメラで借りたりできるのかな?」

 

この記事ではこういった疑問にお答えしていきます。

 

ネット回線がない場所に出かけたり、出張したりするときでも、ポケットWiFiを事前にレンタルしておけば気軽にサイトや動画を見れるので便利ですよね。

 

特にWiMAXは通常のWiFi環境のものより対応エリアは狭いですが、接続スピードは快適でサクサクです。

 

では、大手家電量販店のビックカメラではWiMAXのレンタルサービスはしているのでしょうか?調べてみました。

 

ビックカメラではWiMAXのレンタルはしていない

 

 

まず結論からいうと、ビックカメラの店内ではWiMAXのレンタルサービスはしていません。

 

そもそもビックカメラではWiMAXを含めたポケットWiFiなどのレンタル業務は未実施。フラッと店舗に立ち寄って端末を借りる...ということはできないようになっています。

 

  • 間違い:ビックカメラではレンタルWiFiができる
  • 正解:ビックカメラではレンタルWiFiができない

 

一部の店舗でも例外で貸し出しをしている...ということも無さそうで、どの店舗のビックカメラでもレンタルサービスはできないようになっています。

 

やはりチェーン展開している実店舗では在庫管理等などのコストなどでレンタルサービスはむずかしいのでしょう。

 

『WiFiレンタルどっとこむ』のようなネット申し込みできるレンタルサービスであれば「お店に行ったけど端末の在庫がない!」なんて心配はほぼないのでおすすめです(WiMAX端末もレンタルできます)。

 

\TRY NOW!/

※WiFiレンタルどっとこむ公式サイトにリンク

 

ビックカメラではWiMAXの事実上のレンタルサービスは以前はしていた。

 

ビックカメラではWiMAX端末の契約サービスである「BIC WiMAX」の受付であれば店舗で行っています。

 

こちらは「日数を決めて借りて、その分の料金を支払う」...というレンタルサービスではなく、月額の課金制。要は自宅にネット回線を引くのと同じです。

 

店内で申し込みできるレンタルサービスも以前は行っていたのですが、こちらも2018年9月にサービスの受付を終了しています。以下、公式サイトからの引用です。

 

WiMAXサービスの終了に先立ち、2018年9月30日をもちまして、WiMAXサービスの新規加入のお申込み受付を終了いたします。(中略)

サービス終了となるBIC WiMAX SERVICEの対応プラン

・「BIC定額 年間パスポート」

・「BIC定額」

・「BIC定額 Wダブル」

・「BIC 1Day」

引用元:WiMAXサービスの提供終了とWiMAX 2+機器への機種変更のお願い

 

この中で実質レンタルサービスとして対応していたのは「BIC 1Day」ですが、1日のレンタル料が572円とポケットWiFiの格安サービスとくらべるとちょっと高めでした。

 

参考までに大手WiFiレンタルサービスの『WiFiレンタルどっとこむ』でWiMAX 06 無制限プランを借りると、1泊2日で1,100円(1日550円)。

1ヶ月借りると7,700円(1日約248円)なので、短期レンタルはBIC 1Dayとどっこいどっこいでも、日数が長くなるほどこちらのほうがお得になります。

 

このレンタル料は長く借りても特に割引サービスはないので、ビックカメラが近くにあるから受け取りたい!...という人たち以外にはそこまでお得なサービスではなかったのだと思います。

 

WiMAXのレンタルは現状どの家電量販店でも実施してない

 

ではヤマダ電機やヨドバシカメラとか、他の家電量販店ならWiMAXのレンタルをしているのかというと、現在はどの企業も店頭でのWiMAAXレンタルは実施していない様子。

 

こちらもすべての店舗を調べたわけではないので、もしかしたら特定の店舗では例外としてレンタルサービスを実施しているのかもしれませんが、全国いつでもどこでも安定して端末を借りられる...ということはなさそうです。

 

また、WiMAXサービスを提供しているUQモバイルでは特定のヤマダ電機、ビックカメラ、エディオングループなどを中心として、UQ WiMAXを15日間無料で貸し出す「Try WiMAX」というサービスを実施していました。

 

・・・しかし、こちらも現在は店頭でのレンタルサービスは終了していて、そもそも対象だったお店の中にはヨドバシカメラは含まれていません。

 

「Try WiMAX」はUQホームページ以外に一部家電量販店の店頭でも受付ております。

即日お持ち帰りいただけますので、ぜひ、お近くの店頭で気軽にお申し込みください。

「Try WiMAX」取扱店舗一覧 【現在、店頭ではお取り扱いしておりません】

・ヤマダ電機はこちら

・ビックカメラはこちら

・エディオングループはこちら

引用元:https://www.uqwimax.jp/information/200911091.html

 

同じくUQモバイルのスマホSIMがレンタルできる「お試しSIM」は店頭申し込みも可能ですが、「Try WiMAX」に関しては現在ネット申し込みでした。

 

たいていの大型の家電量販店には携帯ショップのブースが設置されていますが、各キャリアでも現在WiMAXのレンタルは店頭では行っていないと思われます。

 

コストや在庫管理の面で全国チェーン店でWiMAXレンタルするのはむずかしい?

 

そもそもWiMAXに限らず、WiFiレンタルサービスは在庫や土地代のコストを浮かせるためにインターネットで受付をすることが主流です。

 

現在家電量販店以外でこういったWiFiレンタルサービスを店頭でも受付できる店舗は、基本的には東京や大阪といった、人口が多くてそれなりに「即日お店で借りたい!」...という需要が見込めるところに設置されているケースが多いです。

 

家電量販店はかなり敷地が広くて土地代もかかるでしょうから、全国の店舗で仮にWiMAXのレンタルサービスを実施しても割にあわないのかもしれないですね。

 

また、在庫を一箇所で管理できるネット申し込みのレンタルサービスと違って、もし実施すると各店舗ごとで在庫管理をしなければ行けないので「あの店舗では在庫があるのにこっちでは在庫切れ」のようなトラブルが頻繁に起きそうなので難しいのかもしれません。

 

やはり、WiMAXを期間限定でレンタルするならネットで申し込むのが1番無難でしょう。

 

キリン
TSUTAYAは実店舗でポケットWiFiレンタルできる数少ないお店だけど、それでも実施してるのは全店舗じゃないもんね・・・。すべてのお店に置くのは大変なんだろうね

 

ネットでWiMAXをレンタルするなら『WiFiレンタルどっとこむ』がおすすめ

 

 

では、ネットで申し込みできるWiMAXのレンタルサービスでどこが使いやすいかというと、特におすすめなのは『WiFiレンタルどっとこむ』です。

 

【公式サイト】WiFiレンタルどっとこむ

 

業界のなかでも大手なので名前を知っている人も多いかと思います。

 

ココがおすすめ

  • 国内用WiFiレンタルサービスでユーザー数が全国No1
  • ポケットWiFi、WiMAX含む約15種類の端末の中から好きなものが選べる
  • 平日15時までの申し込みで当日発送
  • 大手のレンタルサービスの中でもリーズナブルな料金
  • 次回以降つかえる33%オフのクーポン券がもらえる

 

サイトを運営する「株式会社ビジョン」は東証一部上場企業でサービスの信頼でも高く、国内のWiFiレンタルサービスのユーザー数では2018年、2019年に2年連続で全国No1を獲得しています(東京商工リサーチ調べ)。

 

格安な料金で色々なWiFi端末がレンタルできるので、「ネットでどこのサービスを使えばいいかわからない...」という人はとりあえずここを選んでおけば間違いないでしょう。

 

\TRY NOW!/

※WiFiレンタルどっとこむ公式サイトにリンク

 

WiFiレンタルどっとこむでのWiMAXレンタル料金・サービス

 

レンタル料金 1泊2日:1,100円
7泊8日:4,400円
13泊14日:7,700円
14泊以上〜30泊31日まで:7,700円
30泊31日以降:1日ごとに248円
※ WiMAX W06 無制限プランの場合
オプション 安心保証サービス、モバイルバッテリー
無線子機、カーチャージャーUSB
USBx4ポートACアダプター
※ すべて有償のサービス
配送料 1台:500円、2〜4台:1000円
返却料 宅配返却:実費、空港返却1台:500円
空港返却2〜4台:1000円、ポスト返却1台:470円
端末の種類 約15種類(WiMAX端末含む)
発送 平日15時までの申し込みで原則当日発送
受け取り方法 宅配、コンビニ、空港カウンター、渋谷ちかみちなど
返却方法 宅配、ポスト
支払い方法 クレジットカード

 

2020年10月現在、WiFiレンタルどっとこむではWiMAX端末のうち、以下のルーター・プランに対応しています。

 

  • WiMAX W06 無制限プラン
  • WiMAX WX06 無制限プラン

 

これ以外にも通常のポケットWiFiを含めた10種類以上のルーターの中から自分の好みに合ったものをレンタルできます。

 

他のレンタルサービスは数種類の中からしか選べないようなのこともありますから、かなり選択肢は豊富ですよね。

 

上で書いているWiMAX W06 無制限プランをレンタルした場合、1泊2日だと1,100円(1日550円)ですが1ヶ月借りても7,700円(1日約248円)です。

 

たとえば人気レンタル品ポケットWiFiのSoftBank 501 HW(無制限プラン)がWiFiレンタルどっとこむでは「1ヶ月6,750円」なので、それとくらべるとやや高い印象を受けますが、WiMAX全体のレンタルサービスと比較するとかなりリーズナブルな方だと思います。

 

私も田舎の実家に帰省するときにWiFiレンタルどっとこむを利用していますが、WiMAX端末だけではなくSoftBank 501 HWや601 HW、E5383のようなポケットWiFiでもストレス無く利用できています。

「ちょっと遠方に出かけるからWiMAXは電波が届くか不安...」という人は、やや接続スピードが下がってもエリアのカバー範囲が広いポケットWiFiの方がイライラせずに使えるかもしれません。

 

端末の受け取りは自宅の他、空港カウンターや渋谷ちかみち、そしてコンビニでも受け取ることができます。

 

意外とコンビニで受け取りができるレンタルサービスは希少です。忙しくて自宅でなかなか受け取れない...という人にとっては嬉しいですよね。

 

 

WiFiルーターの返却もポストに投函するだけでOK

 

 

WiFiレンタルどっとこむのサービス利用の手順は以下の通り。

 

  1. レンタル期間を決めて申し込む
  2. 端末が宅配で届くので使う
  3. 期限になったら宅配またはポストに返却して完了

 

受け取りも自宅までとどけてくれますし、返却するときも付属の封筒にセット一式を入れてポストに投函するだけで楽です。

 

置型モデルの端末のようにポスト返却に対応していないルーターもありますが、それはあくまで例外的。

 

いわゆるポケットWiFi(WiMAX含む)と呼ばれる小型の端末はしっかりとポスト返却できるのでご安心ください。

 

WiMAX端末はここ数年で性能が一気に上がっているので、「こういうレンタルWiFiってなんか繋がりにくいイメージなんだよなあ...」という人ほど実際に使ってみたらかなり驚くと思います。

 

\TRY NOW!/

※WiFiレンタルどっとこむ公式サイトにリンク

 

-WiFi

© 2021 はたらきWiFi Powered by AFFINGER5