WiFi

ポケットWiFiレンタルはコンビニ受け取りできる!おすすめサービスを紹介

投稿日:2019年8月18日 更新日:

 

「WiFiをレンタルしたいけど、自宅にいる時間が少ないからコンビニで受け取りたいんだよなあ。手順とかどうすればいいのかな?」

 

...この記事ではこういった疑問にお答えしていきます。

 

ポケットWiFiのレンタルは宅配便で自宅、空港、ホテルなどに端末を届けるのが基本ですが、一部のサービスではコンビニ受け取りに対応しているところもあります。

 

仕事で忙しいから自宅で受け取りはむずかしい人や、自分の自由な時間に受け取りたいと思っている人には嬉しいサービスですよね。

 

では、レンタルしたWiFi端末をコンビニで受け取るにはどうすれば良いのでしょうか?調べてみました。

 

コンビニ受け取りができるポケットWiFiのレンタルサービス4選

 

 

まず結論から言うと、ポケットWiFiのレンタルでコンビニ受け取りができるサービスは以下です。

 

  • カモシバ(ファミマ、ローソン、ミニストップ)
  • NETAGE(ヤマト運輸 コンビニ受け取り)
  • WiFiレンタルどっとこむ(ファミマ、デイリーヤマザキ、サークルK・サンクス、ポプラ、ニューデイズなど)
  • jetifi(ファミマ、ローソン、ミニストップ)

 

実はコンビニでWiFi端末を受け取れるレンタルサービスは、業界全体で見ると実はかなり少なめ。

 

大手サイトでも病院やホテルへの宅配はできてもコンビニ配達は不可のところが結構多いんです。これからに期待ですね。

 

男性
どうしてコンビニ受け取りできるサービスは少ないんだろう・・・?
キリン
自宅とかと違って本人が直接受け取らないから、そこらへんが理由なのかもね

 

受け取れるコンビニにはそれぞれ指定があるので「絶対に自宅の最寄りのコンビニじゃないと受け取りたくない!」...という人には不便かもしれませんが、自宅にいなくても受け取りができるのはうれしいですね。

 

レンタルしたポケットWiFiをコンビニ受け取りする方法

 

レンタルしたWiFiの端末をコンビニで受け取る大まかな手順はこちらです。

 

  1. WEB申し込みでコンビニ受け取りを選んで店舗を指定する
  2. 配達完了メールが届いたらコンビニへ行く
  3. 店内のタッチパネルを操作して受付票(申込券)を貰う
  4. 受付票をレジへ持っていき手続き後に端末を受け取る

 

こんな感じ。

 

コンビニでチケットを買ったり、宅配便を受け取ったことがある人はほぼ同じ流れでOKなので、おそらく手続きの方法で迷うことはないと思います。

 

もちろん対応しているサービスごとによってこまかい部分は違うかもしれません。

 

おそらくWiFiレンタルの申し込みが完了したメールなどに詳しい受け取り手順が書かれているはずなので、そちらもチェックしておきましょう。

 

ほとんどのコンビニは24時間・365日空いているので、自分の都合に合わせて受け取れるのが最大のメリットですよね。

 

WiFi端末の返却はコンビニでなくてもいい

 

コンビニでWiFi端末を受け取ったからと言って、返却するときもコンビニじゃないとダメなわけではありません。

 

大抵のレンタル端末は宅配返却、ポスト返却、空港カウンター返却の3つから選ぶことができます。

 

中でもポスト返却が手軽でおすすめです。

 

こちらもサービスごとに返却方法は細かくちがうので、申し込み前に自分の希望にあった返却ができるか確認しておきましょう。ポスト返却に対応してたらよりOKです。

 

受け取ったときに返却用封筒(レターパックなど)も一緒に付いているので、期日までに端末を入れて投函するだけ。

 

またわざわざコンビニに行くよりも、こっちのほうが簡単にできます。

 

コンビニ受け取りは『WiFiレンタルどっとこむ』がおすすめ

 

 

コンビニ受け取りできるレンタルサービスの中では、『WiFiレンタルどっとこむ』が最もおすすめです。

 

【公式サイト】Wifiレンタルどっとこむ

 

業界のなかでも大手で知名度も高いので名前を知っている人も多いかと思います。

 

ココがおすすめ

  • 国内用WiFiレンタルサービスでユーザー数が全国No1
  • ポケットWiFi、WiMAX含む16種類の端末の中から好きなものが選べる
  • 平日15時までの申し込みで当日発送
  • 大手のレンタルサービスの中でもリーズナブルな料金
  • 次回以降つかえる33%オフのクーポン券がもらえる

 

サイトを運営する「株式会社ビジョン」は東証一部上場企業でサービスの信頼でも高く、国内のWiFiレンタルサービスのユーザー数では2018年、2019年、2020年に3年連続で全国No1を獲得しています(東京商工リサーチ調べ)。

 

高性能なWiFi端末が低価格でレンタルできるので、「どこのサービスを使えばいいかわからない...」という人はとりあえずここを選んでおけば間違いないでしょう。

 

\TRY NOW!/

※WiFiレンタルどっとこむ公式サイトにリンク

 

WiFiレンタルどっとこむの主なサービス内容・料金:在庫もそこまで心配ない

 

レンタル料金 1泊2日:990円
7泊8日:3,960円
13泊14日:6,930円
14泊以上〜30泊31日まで:7,425円
30泊31日以降:1日ごとに239円
※ SoftBank E5383 無制限プランの場合
オプション 安心保証サービス、モバイルバッテリー
無線子機、カーチャージャーUSB
USBx4ポートACアダプター
※ すべて有償のサービス
配送料 1台:550円、2〜4台:1,100円
返却料 宅配返却:実費
空港返却1台:550円
空港返却2〜4台:1,100円
ポスト返却1台:517円
取り扱い端末 501HW / 601HW / E5383 / 801ZT
WN-CS300FR / GW01 / T6
W6 / WX06 / FS030W
GlocalMeなど
通信速度 150Mbps〜1.2Gbps(端末によって異なる)
発送 13時までの申し込みで原則即日発送
受け取り方法 宅配、コンビニ、空港カウンター、渋谷ちかみちなど
返却方法 宅配、ポスト
支払い方法 クレジットカード

 

上の書いているSoftBank E5383 無制限プランをレンタルした場合、1泊2日だと990円(1日495円)ですが、1ヶ月借りても7,425円(1日約239円)。

 

自宅にネット回線を引くよりもちょっと高い程度の値段で借りられます。

 

例えば1ヶ月のレンタルで8,000円以上かかるサービスもあると考えれば、比較的良心的な価格だと言えるでしょう。

 

どのWiFiルーターを借りればいいかわからない...という人は人気ランキングにある「SoftBank E5383無制限」「SoftBank 501HW無制限」がおすすめ。

どちらも格安でレンタルできますし、かなりの田舎でもネットの速度も十分使えます。

スマホでネットにつなげばデータ通信量の節約にもなりますよ。もちろんdocomoやauや格安スマホのユーザーでもつながります。

 

利用したプラン内容によって次回以降使える33%OFFのクーポン券がもらえることがあるので、次にレンタルするときは表示されてる値段からさらに下げることもできます。

 

よほどの繁忙期でなければ希望の端末の在庫があるのも強み。

 

私も2019年のGW(10連休でアクセスが集中する時期)にここを利用しましたが、ちゃんと希望の端末をレンタルできました。

 

男性
在庫切れの心配がそんなに無いのも嬉しいね
キリン
いままでGW、お盆、年末年始にレンタルしたことがあるけど、希望の端末が借りられなかったことはいまのところは無いかな

 

もし仮に申し込むときに急な在庫切れがあっても、端末によっては同等以上のものを宅配してくれます。

 

価格、レンタル端末の幅広さ、信頼性はどれも申し分ないので、やはり迷ったらここでレンタルするのがおすすめです。

 

\TRY NOW!/

※WiFiレンタルどっとこむ公式サイトにリンク

 

無制限プランは1日10GBまで使い放題

 

レンタルで借りられるWiFi端末の例(SoftBank E5383)。IDとパスワードを使ってネットにつなげます。

 

容量無制限のプランは1日10GBまで利用可。

1ヶ月単位であれば文字通りほぼ制限無しで使い放題です(実際は300GBが上限)。

 

10GBという数字だけではあまりピンと来ませんが、スマホだとホームページが約4,000回、YouTubeは標準画質で47時間ほど見ることができます。もちろん通信環境によって多少データ量の消費は変わってきますが、容量はたっぷりあると考えていいでしょう。

 

私の実家もネット回線が無いのですが、この無制限プランのおかげで自宅とほぼ同じようにパソコンを快適に使うことができています。

 

他のレンタルサービスのWiFi端末は「3日で10GBまで」というプランのところも多いので、1日でたくさん使えるなら通信制限にもかかりにくいので安心ですね。

 

【追記】

2020年10月現在、リモートワークなどの急増でネット回線の需要が増加したことにより上記の無制限プランの1日あたりのギガの上限はおよそ1〜3GBに制限されています。

1日何ギガまで使えるか端末ごとに違うのでレンタルするときにご確認ください。

 

ファミリーマートとサークルKサンクスでコンビニ受け取りに対応

 

WiFiレンタルどっとこむの端末が受け取りできるコンビニ(と宅配の直営店)は以下のとおりです。

 

  • ファミリーマート
  • サークルK・サンクス
  • デイリーヤマザキ
  • スリーエフ
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • スリーエイト
  • くらしハウス
  • SAVE ON
  • NEW DAYS
  • ヤマト運輸直営店

 

どれもも上で書いたように、基本的にはタッチパネルを操作して受付票をもらってからルーターを受け取ります。

 

  • Famiポート:「店舗受取りサービス」をタッチ → 送り状番号入力 → 認証番号入力 → 申込券受け取り
  • Kステーション:「荷物を受け取る」をタッチ → 送り状番号入力 → 認証番号入力 → 申込券受け取り

 

送り状番号(お問い合わせ番号)や認証番号はレンタル受付メールに記載されています。

 

離島や遠方でないかぎり、申し込んだ翌日か翌々日には配達が完了していると思います。

 

残念ながらセブンイレブンやローソンでは受け取りできませんが、ファミマやサンクスも店舗は多いので近くにお店がある人におすすめです。

 

返却もポストに投函するだけでOK

 

 

WiFiレンタルどっとこむのサービス利用の手順は以下の通り。

 

  1. レンタル期間を決めて申し込む
  2. ルーターが宅配で届くので使う
  3. 期限になったら宅配またはポストに返却して完了

 

受け取りもそうですが、返却するときも付属の封筒にセット一式を入れてポストに投函するだけで楽。

 

WiFi端末はここ数年で性能が一気に上がっているので「WiFiルーターってなんか繋がりにくいイメージなんだよなあ...」という人ほど、実際に使ってみたら驚くと思います。

 

\TRY NOW!/

※WiFiレンタルどっとこむ公式サイトにリンク

 

-WiFi

© 2021 はたらきWiFi Powered by AFFINGER5